人気blogランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログへ

2007年08月18日

自動車の後部座席のシートベルトがうまくはまらないので修理します

 後部座席に乗車する人もシートベルトの装着が義務付けられましたが、後部座席に乗った人がシートベルトを締める事ができないというので調べてみると、確かにカチャリと締まりません。


後部座席のシートベルトです。カチャリという音とともに普通は緊結されるはずなのですが、締まりません。


ベルトの金具が受け金具に緊結されません


ベルトの金具の裏側を見るとビス2本で裏板が止められています。


受け金具の裏側です。2本の六角穴ねじで止めてあります。


ねじは六角穴のねじになっています。六角レンチでねじを緩めてはずします。


六角穴のねじをレンチではずします


裏蓋と本体の隙間に小ドライバーを差し込んでこじ開けますと裏の蓋が外れました。


隙間にマイナス小ドライバーを差し込んでこじ開けます


金具の接合部分をよく見るとなにやら挟まっています。よく見ると布の切れ端です。どうやら子供が差しこみ金具とともに押し込んでしまったようです。


裏蓋が開きました。中に布切れが入っていました


布切れを取り外し、テストしてみると無事に「カチャ」という音とともに緊結されました。


挟まっていた布切れを取り外します


自動車の後部座席についているシートベルトは、子供が面白がっていろいろと遊んでいるうちに差しこみ金具とともにいろんなものを押し込んでしまう事があるようです。「カチャ」と止まらなくなった場合は、そのようなケースが原因の事も多いと思われます。

修理の後蓋を元に戻し、ねじを締めて完了です。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。