人気blogランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログへ

2007年08月16日

重いレーザープリンターにキャスターを付ける

 現在使っているレーザープリンターです。エプソンのLP-8200、だいぶ古い型ですが現役です。結構な重量なので動かすのは大変です。机の下において使っているのですが、紙を補充したりトナーの交換で蓋を開けたりするので手前に引き出して使う事も多いので楽に動かせるようにキャスターを付けることにしました。


だいぶ古い型のレーザープリンターエプソンのLP-8200です


レーザープリンターLP-8200


以前使っていたプロッターに付いていたキャスターがとってありましたので利用することにします。ねじ込み式なので受け側のナットだけホームセンターで仕入れました。4個で200円


手持ちのキャスターです


レーザープリンターLP-8200の裏側です。キャスターのねじが長いので底のねじ込まれる部分にドリルで穴を開けます。


プリンターの裏側に穴を開ける


キャスター取付部分4箇所に穴を開けました


4箇所に穴を開けました


ねじ込み用のナットにホットガンでグルースティックを塗りつけます


ナットにグルースティックを塗りつける


固まらないうちにレーザープリンターの底の部分に貼り付けます


ナットをプリンター底に貼り付ける


ナットを取り付けた周りにさらにグルースティックを塗りつける


さらにグルースティックを塗りつける


4箇所すべての取り付けが終わりました。


4箇所分の取り付けが終わる


ひっくり返して床においてみたら、グルースティックでは強度が足りず取れてしまいました。


強度が足りず、重みで取れてしまいました


グルースティックは柔軟性はありますが強度は足りないので、一旦つけた部分をすべて取り除き、例のエポキシ樹脂の充填接着剤に切り替えて取り付けなおすことにしました。エポキシ粘土は硬化すると十分な強度になります。


エポキシ粘土で取り付けなおし


4箇所すべてのキャスターが取り付けできました。エポキシ粘土は十分な強度が出るのに一日かかるので、テストは翌日です


エポキシ粘土で4箇所つけました


翌日テストをしますと強度も十分、片手で楽に動かせます。机の下に入れて使うので市販の台だと高さもあり使えません。


強度テスト、問題ありません





広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。