人気blogランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログへ

2007年08月16日

ペン型マウスの改修

 もう1年くらい使っているマウスの改修です。ペン型のWoWペンという特殊な形状のものですが、ペンのように握った状態で使えるもので手首が疲れることなく長く使っても快適です。ところが買ってすぐホイールのスイッチが固すぎて押すのにかなり苦労するので改修することにしました。

こんな形状の変わったマウスです。

ペン型マウス

こんな感じで使います。

マウスはこんな感じで使います


マウスを分解するためねじを探しましたが、見当たりません。マウスの底に機種名等印刷したシールが貼ってあります。多分このシールの下かなと思いシールをはがします。

マウスの底面

マウスの底の面です。

シールをはがすと3箇所ビス止めされているのが見えますので緩めて分解します。

3箇所ビス止めされている

ホイールスイッチを半田ごてで溶かして基盤からはずし、取り付け位置をずらして取り付けなおしました。その後逆の手順で元に戻します。

ホイールスイッチを動かす

かなりスイッチが軽くなりました。

電気製品はなるべくビスの頭が見えないように、ケースをかみ合わせてあったりシールを貼ってビス穴が見えないようにしてあったりします。製品によっていろいろですから、そのつどどんな具合に止めているのか観察して発見するのがまた面白いところです。

posted by sinnosuke at | Comment(0) | TrackBack(1) |  □マウスの改修

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。